MENU

赤ちゃんだけじゃない!ベビーパウダー美容法って?

 

ベビーパウダーは本来赤ちゃんのあせもなどを防ぐ目的で使われる赤ちゃん用のパウダーです。
でも、赤ちゃんだけではなく実は美肌作りにかなり使えるということをご存知でしょうか。

 

ベビーパウダーの成分は?
美肌作りに最適な使い方って?
ベビーパウダーに関するアレコレを紹介していきたいと思います。

 

成分よし!コスパよし!!

ベビーパウダーは肌の弱い赤ちゃんのために作られたものなので、刺激の強い成分は含まれていません。
主な原料として使われているのは、「コーンスターチ」と「滑石」です。

 

コーンスターチはその名の通り、トウモロコシから生成される植物性のデンプンのことです。
肌の水分バランスをうまく保つのに有効な成分です。

 

滑石は、水酸化マグネシウムなどを含む「タルク」という鉱石から成るもので、皮膚の表面を均一に保ってくれる働きがあります。

 

不要な成分は含まず、必要最低限の成分だけで作られたベビーパウダーなので、
肌の弱い人でも安心して使えますよね。

 

また、美肌作りにおいてコスパは見逃せませんよね。
安心してください。コスパもかなり優秀なんです。

 

赤ちゃんにも問題なく使えて、品質も安全なベビーパウダーは、1つ数百円というお手軽価格で手に入れることができるのです。
しかも用途は多岐に渡るので言うことなしです!

 

実はかなり使える?美肌を叶えるベビーパウダーの使い方!

ベビーパウダー洗顔

まずは毎日の洗顔にちょこっとベビーパウダーを混ぜる、ベビーパウダー洗顔のご紹介です。
やり方はいたって簡単で、いつもの洗顔料にティースプーン1杯のベビーパウダーを混ぜるだけ。
水を加えながらよく泡立てると、あら不思議!あっという間にスクラブ洗顔料のできあがりです。
しかも、スクラブ入りの洗顔料よりも肌への負担が軽いので、肌をいたわりながら毛穴の大掃除ができてしまうのです。

 

ベビーパウダーパック

ベビーパウダーパックもおすすめです。
やり方は、牛乳とベビーパウダーそれぞれ大さじ3杯を、ヨーグルトくらいの固さになるまで混ぜ合わせます。
ちょうどよい固さになったら顔全体に塗り、10分ほど経ったら洗い流します。
パック後にはキメの整ったすべすべ美肌に感動することでしょう。

 

ニキビ予防

ニキビ予防にもおすすめです。
洗顔し終わった清潔な肌にオロナインを塗って、その上から綿棒などでベビーパウダーを乗せます。
薬のベタつきや寝具での薬のよれも防ぐため、赤ニキビの炎症をより早く沈静化することができます。

 

まとめ

いかかですか?たかがベビーパウダーと侮るなかれ。
下手すると高価な美容グッズよりも高い効果が得られるかもしれません。
毎日のケアに簡単に取り入れることができるものばかりなので、ぜひ試してみてご自分の肌で効果を実感してみてください。

関連ページ

美肌作りに役立つ食材「お麩」
美肌をつくるために、毎日の食生活に手軽に取り入れることのできる食材があります。それが「お麩」です。
美人はみんなやっている?!氷美容法って?
美しい人は漏れ無くやっているという氷美容法っていったい何?
ゆっきーなもやってる?!かっさ美容法って?
木下優樹菜さんのインスタグラムでもたびたび登場する「かっさ」。「そもそもかっさって何?効果的な使用方法は?」気になるかっさのあれこれについて紹介していきたいと思います。
飲むだけではもったいない!炭酸水美容法とは?
炭酸水は、美肌作りにはもってこいの隠れた効能があるんです。飲むだけではもったいない、炭酸水を使った美容法について紹介していきたいと思います。
絶対に持っておきたい魔法のペン!ラディアントタッチの使い方
ラディアントタッチは顔全体にも使用できますが、おすすめは絶対に目まわり・口まわりです。使い方をご紹介します。
お家でエステ?!サランラップ美容法って?
どこの家にもあるサランラップを使えば、まるでエステに行っているかのような美肌を手に入れることができちゃうんです!
コスパも効果も最強!牛乳石鹸赤箱の美肌効果☆
牛乳石鹸に含まれている乳脂は新鮮な牛乳から作られており、お肌のキメを整えなめらかにしてくれます。
捨てるなんてもったいない!米のとぎ汁で簡単美肌※洗顔&パック
私の祖母はとてもお肌が綺麗なんです。そこで祖母に聞いてみたところ、お米の研ぎ汁を使って洗顔とパックをしていたんです!