MENU

7人の女性がアイキララの効果を大暴露!

 

都内出身埼玉県在住アラフォー女性

ガーデニングとペットのお世話が趣味の現在子育て真っ只中の主婦

 

現在幼児ばかり三人の子どもの子育てをしながら、趣味のガーデニングの時間を何とか捻出しています。

 

夜みんなが寝静まってからが、私とペットの猫たちの時間。ブラッシングに爪きりに、ほんのひと時ですが猫たちとゆっくり触れ合うときが癒しの時間になっています。


 

 

朝早くから夕方までどたばたと走り回る子どもたち、食事の時と寝ているときだけ静寂が訪れ、目を離すと何かをこぼしたりケンカしていたり、夜泣きに布団蹴っ飛ばし・・・
子どもが増えるたび疲れきっているのに寝不足の日々も増え、ゆっくりお風呂に入ることも数えるほどになってしまいました。

 

もちろん、目の下には年とともにどんどん目立つようになったクマが。
化粧もゆっくりできないのでほとんど隠せていない状態で子どもたちを連れて公園へいっています。
でもいつも行く公園に来ているのは若いママやおしゃれなママ、みんな化粧もバッチリで綺麗な人ばかり、一方の私は・・・。

 

少しでも若々しく綺麗なママでいたい!
でもパックやメイクをゆっくりしている時間はほとんどないから、手軽に簡単なケアで疲れ顔の原因のクマを目立たなくさせたい!
と欲張りな私の希望を叶えてくれそうな商品を見つけました。

 

それが「アイキララ」

 

塗るだけで薄くなった目元の皮膚にハリと弾力を与え、クマを内側から目立たせなくしてくれるとのことで、マッサージなどの必要もないので私でも続けられそうだな、と早速注文してみました。

 

 

アイキララを使ってみた

 

待つこと1週間弱でポストに到着。

 

かわいらしいパッケージにちょっとテンションが上がります。

 

開封しやすいパッケージを開けて中身を確認します。

 

納品書やパンフレット類と一緒に、エアパッキンに梱包されたアイキララが。

 

 

エアパッキンの開封口付近には説明書きがありました。
配送時や使用前後に漏れないよう、ロックやキャップが内外にあって工夫がされています。
内キャップはシリコンで小さく、紛失しやすそうなので注意が必要かもしれません。

 

早速パッキンから商品を出してみました。

 

てのひらより大きいくらい。
注射器のように押してクリームを出しますが、プッシュしやすかったです。

 

指先に出してみます。

 

ワンプッシュで出てくる量はこれくらい。極少量でした。

 

重めのテクスチャー

実際肌に伸ばしてみると、こっくりとした重めのテクスチャーですがとても伸びがよく、この量で十分、もしかしたらちょっと多いかな?と感じるほどの使用感でした。
「使用前に指先で人肌程度に温めてから肌にのせるとより浸透がよくなる」と説明書に記載がありましたが、確かにクリームが温まれば温まるほど、肌になじんでいくのがよく分かりました。

 

匂い

匂いはほぼありません。
クリームのにおいと言ったらいいのでしょうか、脂の匂いは多少ありますが甘い香りなど強い匂いではなく、香り付きのボディークリームが苦手な私にはとても使いやすいものでした。

 

使い方

目元にぽんぽんと軽く置くようにしてから、マッサージするように力を入れず塗りこみますが、クリームを温めてからだと肌へすぐ入っていく感じが分かります。
しっかり伸ばしきれない時でもクリームが垂れることはないです。
念入りにマッサージする必要もなく、しっかり塗れればOKなので、時間がないときもささっとできるのがとても気に入りました。

 

ただし塗ってからしばらく、べたつきが残ります。

 

化粧水→アイキララ→乳液の順で使用するよう説明書きがありましたが、
朝ワンプッシュ使用すると下地を塗っても目元だけべたついてしまってすぐメイクはできません。

 

オールインワンゲル使用中なので、ゲル→アイキララの順で使用していますが、目元だけファンデがよれてしまいました。
朝は半プッシュで薄く延ばす程度にして、夜は規定量のワンプッシュを指先で温めてから使用しています。

 

私自身肌がべたべたするのがちょっと苦手なので、そこだけがマイナス点でした。

 

アイキララの使用前&使用後

次に使用前使用後を比較したいと思います。

 

アイキララ使用前の私の目元です。

 

目元がくすんでいてクマが目立ってしまっています。

 

アイキララを使い始めて10日ほど経過した私の目元は・・・

 

光の加減で完全にクマがなくなっているように見えますが、実際はまだハッキリと出ています。
でもアイキララを塗ると、それだけでちょっと目元が明るくなったように感じるように。
本当にちょっとずつですが変化を感じ始めた頃です。

 

アイキララを使い始めて3週間ほど経過した私の目元は・・・

 

クマがだいぶ薄くなってきました!
でもまだうっすらと見えていますね。

 

 

目の下に黒く存在感を放っていたクマがかなり薄くなってきて、子どもを連れて公園に行ったらママ友にも「目元が明るくなったね!」とほめてもらいました♪

 

およそ1ヶ月使ってみた結果、私の場合は効果あり!

 

使用前と1か月後

 

完全に消えたわけではなく、だいぶ薄くなってきたな〜目立たなくなってきたな〜といったところです。
使い方も簡単で、徐々に効果を感じられたからクリームを温める手間も苦ではなかったですね。

 

ただ朝の慌しい時間には正直ちょっと面倒に感じたこともありました。
すぐにメイクするとよれちゃって、何度キーっとなったことか・・・。
でも続けることが大事なので、半プッシュにして量の調整をしたりと、私なりに工夫をして使い続けました。

 

アイキララは2ヶ月3ヶ月・・・と長く続けるほどに効果をより実感できるクリームだということなので、
まだまだクマが気になる私はもうしばらく様子を見ながら続けてみようと思っています。

 

目の下のシワが『アイキララ』で消失!

 

アイメイクがないと表情が全然違うので、毎日マスカラ+アイシャドウ、アイラインは必須です。
でも、アイメイクを落とすのに専用リムーバーを使わない日々。
2人の幼児の子育てをしているので、メイク落としを塗って、お風呂で一気に落としています。
本当はいけないんですよね。

 

目元ケアも何もしていない毎日でしたが「何とかしないと」と思っていました。
スマホも使っていますし、目を酷使する毎日です。

 

そんな私、アイキララをとりあえず1ヶ月使ってみました。
改善が見られたかどうかレポートしたいと思います。

 

 

「アイキララ」を試してみました!まずは1ヶ月!

 

「アイキララ」は裏ワザ的な購入方法で試しています。
1本10gの製品を1ヶ月間使っています。

 

価格はお試しコースで2682円+税。
3000円弱の価格のアイクリームなら、デパートコスメよりも安いです。

 

私が買ったのは「ストップ自由のお試し定期コース」。
本来は定価2980円ですが、「ストップ自由のお試し定期コース」だと10%オフの2682円になります。

 

もし、効果がなかったら、全額返金してもらえ、1ヶ月使ってみて、効果がなければ2ヶ月目を解約。
「ストップ自由」なのが気に入って定期コースに申し込みました。

 

 

注射器みたいなパッケージです。先の部分を切って使います。面白いです。

 

 

使い方は注射器みたいな感じ。
後ろのピストン部分を押すと、先からアイクリームが出てきます。
画期的なパッケージ。実はこれ、1回分が定量で出てくるのが楽です。

 

 

柔らかいクリームです。すごく、するするとしたクリームで、目元につけてもすごく柔らかいので、なじんでいきます。

 

成分にはコラーゲンサポートの「MGA」が配合されていて、これはビタミンC誘導体の一種。
ハリ、ツヤの手助けをすると説明に書いてありました。

 

洗顔、化粧水のあとにアイキララをなじませます。
お風呂上がりには必ずアイキララをつけて、朝も気になる時にはつけていました。

 

アイメイクは毎日です。
そして、「お風呂でメイク落とし」も変えず。すみません…。

 

本当は、アイメイクに含まれるカーボンが目の下のクマに悪いとは気づいていつつも、こればっかりは子育てしているとムリ…。
マスカラもお湯オフできるもの、アイライナーもお湯オフのものを選んでいますが目には悪いことはわかっています。

 

そんな中でどのくらい効果があったのか。
実は、これがかなり効果的で、自分でも驚いたほどでした。

 

 

結果はどうだった?

相変わらず、メイク落としはずぼらなケアだったので、結果が出るか心配でした。

 

これがBefore。

 

 

すごく気になっていたのが、やじるし部分の「シワ」。
これ、コンプレックスでした。
目の下部分にシワができてくっきりしていました。

 

それが、なくなりました!

 

 

目の下にモザイクかけてしまったので、シワがあるかわかりにくいですが、
Beforeの写真と比べてみると目の下の1本くっきり入った表情ジワがなくなって「違いがあった!」と感動しました。

 

美容院にも行ったので、髪色が明るくなっています。
髪の毛も短くなって撮影した写真もちょっと若く見える気がしますね。嬉しい!!

 

クマはそこまで改善されていませんが、これは寝不足やスマホも原因なので仕方ないといえば仕方ないのかも…。
2ヶ月目も継続して使っていけば変わるかな?とも思います。

 

まとめ

私が気に入ったのは「注射器のようなパッケージ」。これが案外と使いやすいんですよ。
1プッシュすれば定量が出てきて、1回分がわかりやすい!!
アイクリームはデパートで売っている製品だとジャーやチューブに入っていることが多くて
「1回分はどれだけ?」なんて思うこともあるんですよね。

 

1ヶ月3000円程度なら続けやすい価格で、続けていくほどに効果がはっきりとわかるのかもと思います。

 

アラサー主婦がアイキララを体験!

年齢とともに目の下の悩みは増えてきますよね。
しわ、シミ、くま…。
一番皮膚が薄いところだから、下手にお手入れするともっとひどくなりそうでこわい。

 

何かいいものはないかな〜と、探してきたのが『アイキララ』でした。
名前からして、目の周りによさそう♪
2016年のモンドセレクションで金賞を受賞しているというのも信頼できる品質のようです。

 

とりあえず一回だけ申し込もうかと思ったのですが、
いつでもストップ自由のお試し定期コースがあったので、単品で買うより割安なのでこちらのコースにしました。
気に入れば、定期コースにするともっとお得なようです。

 

ネットから申し込むとすぐ届きました。

 

かわいらしい北欧風の模様がついた封筒で送られてきました。
これなら留守にしていてもポストに届きます。

 

中身は、説明書などとともに、不思議な形のものが入っていました。

 

説明書を読むと、どうやら、蓋とロックをはずして注射のようにワンプッシュするようです。
こういうのは初めて見ました。

 

 

ワンプッシュはこのくらいの量です。
パール粒一つ分くらいでしょうか。

 

説明書に適量が書かれていても、ついつい多かったり少なかったりするので、
これはわかりやすいし間違えないのがいいです。

 

アイキララには、加齢とともに悪化する目の下の悩みに対し、隠すのではなく内側(角質層)から働きかけるそうです。
年齢とともに皮膚がやせてきて、目元から老けていくんですよね。

 

MGAというビタミンC誘導体の一種がコラーゲンをサポートして、ハリと弾力を覚醒させてくれるそうです。
さらに、さらにコラーゲンの持つ栄養素を肌内部にしっかり留める働きも同時覚醒することにより、
肌は栄養分や潤いをキープするため、健康的な肌色に見えるようになるとのことです。

 

直視するのがおそろしいけれど、効果があるかどうかを見るために使用前の記録を残しました。

 

目の周りの黒ずみと小じわ、シミが目立ちます。
今まであまり見ていなかったけれど、すっぴんを写真で見ると本当にがっくりです。
でも、これがアラフィフの現実。
しっかり直視して、お手入れをがんばってみます。

 

こちらは、使用前の目元です。

 

一か月がんばってみた感想です。
正直、一か月では見た目はあまり変化がわかりません。
ただ、やや小じわが改善されたような…。
笑いジワも少し減ってきた気はします。

 

これが一か月使用後の写真です。

 

証明の加減が違うのでわかりづらいのですが、
ほんの少しだけ目の周りの黒ずみが薄くなったような気がします。

 

年齢を重ねると、お肌のターンオーバーも周期が長くなるので、
もう少し長く使ってみないと結果は出てこないのかもしれません。
美肌は一日にしてならず、地道な努力が大切ですね。

 

アイキララの使い方の注意点〜体験者からのアドバイス

注文殺到で届くまで2ヶ月待ち!今話題になっている目の下専用アイショットクリーム、アイキララ。
その効果をしっかり実感するために、アイキララの使い方を確認しておきましょう。

 

アイキララの使い方はとても簡単、かつシンプルです。

  1. ロックを外してキャップを取り、手の甲にワンプッシュ出します。
  2. 指の腹でクリームを5秒ほど温めます。
  3. 薬指の先に少量ずつ取り、目の下の気になる部分にトントンと軽く置くようにして伸ばします。
  4. 最後に指の腹で少し抑えるように優しく馴染ませます。

 

ここでポイントとなるのが2番目の「クリームの温め」のひと手間。
手の甲に出してすぐ塗るより、少し温めることでクリームが柔らかくなり、お肌に浸透しやすくなります。

 

実際に私も試してみましたが、温めないでそのまま塗ったときはお肌になかなか馴染んでいかないように感じたのが、指で少し温めてから塗ってみたら、クリームの伸びが良くなって、肌馴染みも温めない時より早かったように感じました。

 

朝は正直ちょっと面倒に感じることもありますが・・・
ほんの少しの手間で美容成分がよりお肌に浸透してくれるようになりますよ。


使用時の注意点

 

適量を守る

一つ目は、必ず「ワンプッシュ」の適量を守って使うこと。
アイキララは一度に沢山塗れば効果が上がるというものではありません。

 

それに目元に大量のクリームをのせたら、誤って目に入ってしまうことも考えられますよね。
目のトラブルにも繋がりますので、必ず1回ワンプッシュを1日朝晩2回使うようにしましょう。

 

 

優しく塗る

二つ目は、アイキララはゴシゴシと強く塗りこまないこと。
とても敏感で柔らかい目の下の皮膚、力を入れすぎると色素沈着などの肌トラブルの原因にもなります。
手に取ったら軽く・優しく、クリームを馴染ませていくようにしましょうね。

 

いかがでしたか?使い方はお分かりいただけたでしょうか?
アイキララの使い方キーワードは、「温めて」「軽く」「優しく」!
早速アイキララを使って効果を実感してみてくださいね。

50代女性でもアイキララは効果があったのか?!

 

アラフィフとなり、顔の小じわ、特に目の周りのお肌が気になりだしました。
顔の第1印象は目元なので、ここをどうにかしたいと悩んでいたところ、見つけたのがアイキララ
早速、申し込んでみました。

 

 

数日後、ゆうパケットで送られてきました。
しっかりプチプチに包まれてまして、開封してみると、おもちゃの注射器みたいな形。

 

 

これにアイクリームが入っているなんて驚きです。
同封されている説明書を読んでみると、使用方法が丁寧に書かれています。

 

こちらが使用前

 

到着した日の夜からすぐに使ってみました。
説明書通り、先ずワンプッシュ分を手の甲に乗せて、薬指の腹で5秒ほど押え、クリームを人肌に温める。

 

 

その一工夫により浸透率が良くなるとのことですが、ごもっともですよね。
でも、そういったことって改めて書かれないと気が付かないものです。

 

 

そして、その薬指の腹で目頭から目尻の方へトントンとなじませてから、
外側に向かって優しくクリームをのばしていくとのこと。

 

私の目の下をよーく見ると、小じわは前から目に付いており、けっこう3,4本目立っていたのが、
とてもそれ相応の年齢を感じさせて、半ばその点は諦めていました。

 

ですが、その他に色的にも薄青い感じがあり、この点が顔全体を暗めな印象にさせているんじゃないかと気づいてきました。
皮膚がやせるっていうのは、こんな肌のことをいうのでしょうか。

 

年齢も50代なので、目の下に少し広めにクリームを説明書通り、
力がかからないよう、優しくなじませるように塗ってみましたら、するーっとのびがよいのです。
温めるといった一手間がこののびにつながるんですね。

 

ワンプッシュで広範囲に塗ることができます。
毎日継続するのはニガテな方なんですが、なじんでいくのがわかると、
1日朝晩こつこつクリームを続けていくのは、わりと楽しみになっていきます。

 

潤うような感覚

最初に実感したのは、目が潤うような感覚です。
クリームをなじませた後、涙目に似たうるうるし、瞳が水分あふれるような感じで、なんだか1ヵ月後が期待できちゃいます。

 

小じわが目立たなくなった

1ヶ月経過、使用前と比べると、メインの目じわはあまり変わっていませんが、
そのしわの先にあった小じわは幾分目立たなくなった気がします。
これ以上増やしたくないので、現状維持していくだけでもラッキーなのです。

 

明るくなってきた

もう一つの気になっていた色味ですが、僅かですが明るくなったように思えるのです。
普段、眼鏡をかけているので、他人に目元の変化は気づきづらいのですが、
私自身は気になった青みがうすらいできた印象があります。
ですから、自分の中で顔にちょっとづつ自信がつき、年齢に負けない前向きな気持ちが持てそうです。

 

こちらが使用後。

 

 

そうだ!コンタクトレンズしようかな?
今までだと、目元をある程度隠すのに眼鏡がちょうど良かったのですが、
マラソンをやっていると、眼鏡のずれがストレスになっていました。
ですが、目元に自信がなかったので、このまま我慢しているつもりでしたが、
このアイキララを続けていけば、はりのある肌を取り戻せるかも。

 

肌細胞の入れ替わりは1ヶ月弱らしいので、今後も使い続けていき、
色味はもちろん、しわにもよさそうな感じがするので、楽しみになってきました。

アイキララは敏感肌でも使えるの?

 

目の下のクマに内側から働きかけてくれる、今話題の目元用クリーム「アイキララ」。
アイキララは敏感肌の方でも使えるクリームなのでしょうか?

 

アイキララは敏感肌の方でも使えます!

 

敏感肌が一番反応してしまう着色料、保存料、防腐剤は一切使用せず、
原料は肌にやさしい成分を厳選
している、とのことです。

 

アレルギーテストも行われてるので、比較的安心して試せる商品では?と思いますが、
アイキララがお肌に合う、合わない、は人それぞれ。
敏感肌の方はまず、アイキララの成分を確認しておくといいでしょう。

 

また保存料や防腐剤を使用していないと、肌に優しい反面、品質劣化が早くなってしまうことも。
直射日光や高温を避け、中身が乾燥しないようキャップとロックをしっかりして
2ヶ月以内に使い切るようにすれば、品質劣化による肌トラブルを防ぐことができますね。

 

アイキララの成分

水 / DPG / コメヌカ油 / パルミチン酸エチルヘキシル / グリセリン / ベヘニルアルコール / トリエチルヘキサノイン / ステアリン酸 / ステアリン酸グリセリル / セテス-25 / ミリスチル3-グリセリルアスコルビン酸 / パルミトイルテトラペプチド-7 / パルミトイルトリペプチド-1 / クリシン / N-ヒドロキシコハク酸イミド / ステアレス-20 / グルコン酸クロルヘキシジン / アンズ核油 / アボカド油 / カニナバラ果実油 / ヒマワリ種子油 / ナットウガム / BG / ジメチコン / トコフェロール / コレステロール / シア脂 / エチルヘキシルグリセリン / カプリル酸グリセリル

 

アンズ・アボカドなど天然由来成分が多く使用されていて、お肌に優しそうですね。

 

私も実際にアイキララを使っていますが、皮膚が薄い目元に特に問題なく使用できていますよ。
私は生理前や体調を崩しているときにやや肌が敏感になるので、
時々普段使っている化粧水がしみることがあるのですが、
アイキララは今のところ異常を感じることもなく使い続けられています。

 

いかがでしたか?
敏感肌の方にも優しい天然成分が多く、保存料や防腐剤が使われていないので、
保管状態に注意さえすれば、安心して試せそうですね。
万が一使用中に異常を感じたら、すぐに使うのを止めて皮膚科医に相談をしてくださいね。